« 仙台帰りに | トップページ | 星 »

2023年11月21日 (火)

お約束の、

川越コンサート無事終了しました。東名で行くと、圏央道と中央道のジャンクションがいつも混むので(中央道が相模湖、八王子から混むのでその煽りで、ジャンクション渋滞になる)(2・3年前まではそんなことなかったのにね)最初から大月経由でのルート、快適・快適。どこも渋滞はなくスイスイと現地へ。帰りもこのコースで。若干中央道経由のほうが距離はありますが渋滞はナシ。

川越美術館では、まず荷を下ろしてから食事へ。といってもいつものこと「百代」の蕎麦。ここの蕎麦は旨いなあ。

20231118_120728 

この蕎麦を蕎麦屋「夏梅木」の出汁で食べたいと思うのはワタシだけかしらん。どちらの何がどうこういう問題ではなく、あくまで趣味のハナシ。好きなもの×好きなもの。

しかしながら、川越の街は混んでいて、ひとひとひと、くらい人がいまして。車道に飛び出さないと歩けない場所もあります。

わが目的は笛木のせんべい。亀屋の芋のお菓子類。どら焼きの皮だけもあります。で、これがその煎餅。

20231120_133239

「笛木」のその正体は醤油屋で、店舗裏にその醤油から成るうどん屋を開業したのが3,4年前。以来そこを通るたびに「入ろう」と思うのですが、蕎   麦の後では入る余地なし、ということが続く「笛木」のお店でございます。この煎餅はクセになります。

20231120_133221

というわけで「笛木の巻」おしまい。

あれあっれ、帰ったら、花岡さんから焼き芋が届いていました。

今年の花岡幸代は12月23日、恒例の「柏」の「Woo」にてライブコンサートです。会場18時開演18時30分。まだ席は空いていると思いますが基本大きな店ではないので、お問い合わせください。を下ろしてはスタンウェイのセミコンがおいてあります。生ピアノだけでやろうかな、などと曲目もわからないのに勝手にきめたりして・・。

仙台川越でうまいものを食べちゃうシリーズはおわりました。仙台「藤や」の団子、また食べたい。今年の仙台「飛梅」の打ち上げはなんとキムチ鍋でした。残念、本当はセリ鍋のほうがよかったのであります。つまみは適当にございましたが。

 

 

 

 

 

 

 

« 仙台帰りに | トップページ | 星 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台帰りに | トップページ | 星 »