« ドラマティックというのはこれかな。 | トップページ | 結果はさておき »

2022年10月 2日 (日)

寒くなりまして

今日は箱根にて。寒いです。あっという間に秋というか、冬に向かって、気温下がってきました。12月頭にはスタッドレスにしないといけません。いつ雪が降ってもいいように。で、三島まで下がって、あたたかいかな、と思えば、似たような天候気温でございます。

どなたが亡くなった、で、右から左までピーチクパーチク。是非や国情の相違があった女王陛下と元総理大臣の国葬の大きな違いは設えられた景色があまりに違うもので比べるといってもしようのないものでした。荘厳な歴史を語る建造物と、張りぼての祭壇、歴史的背景と政治的背景を差し引いても儀式である葬儀が国民に無言で語ったのは、ありがとう、と、これなあに?のドラマ。色々なことを思わせてくれた対比豊かなイベントでございました。

翻ってアントニオ・猪木。熱狂を煽ったレスラーがただのオッサンになった日。ヒーローはずっと不死身のヒーローではなく、そこにある現実の病気と老い。これからそういうものを迎える僕らには、なかなかの現実です。ご冥福をお祈り申し上げます。

また翻って水害。清水あたりの台風禍。お見舞い申し上げます。知人宅も被害甚大。復帰はいつになる?食べ物やさんなので。非常にわかりやすい被害の写真や動画が贈られてきました。シモヤマ個人的には昔から台風の水害を幾度となく経験しているので、「絵的」には麻痺というか見慣れた風景ですが、それにしても、こんなのあり?が、そこかしこに現出する自然の驚異は、いつも忘れてはいけないものです。備える、という感覚を忘れないように。

やった、やらない、ほんと・嘘、の繰り返しのロシアの暴力は報道をかなり差し引いてみても、軍配はロシアには上げられない状況です。狡猾で野蛮な国の指導者はいつか歴史で辛酸をなめることになりますが、その間国民はどこに国家を見ればいいのか、そういうことがわからない筈はないと思いたいのですが、現実はちがうようです。今日はブルキナファソのクーデターが報道され。ミャンマーはどうした?いや中国はどうした・北や南の半島国はどうした。きな臭い匂いばかりしてくる構図はいつもかわることなく昔から継続されています。

さて明日は沼津文化センターで合唱のぴあのお手伝い。本番の出番は3曲だけですが、頑張りましょう、メンバーのみなさん。もちろん一般のかたの入場歓迎です。お待ちしております。13時開演です。

« ドラマティックというのはこれかな。 | トップページ | 結果はさておき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラマティックというのはこれかな。 | トップページ | 結果はさておき »