« E-C-cowwow | トップページ | 10月31日箱根 »

2021年10月18日 (月)

松坂屋

「三日月の庭」。グッときちゃうタイトル。これをまずは、いただいて、イメージから創作。出来上がったら、タイトルを替えようと思っています。これは風鈴丸さんの版画の一つのタイトル。本人が「よろしいですよ」と仰ったので、気持ちよく題材にします。

というのは、土曜は松坂屋静岡へ。風鈴丸さん(版画家)の個展を拝見しに。東名は空いていましたが工事区間が長く若干遅れ気味。で、約束していた方とはこの日は結果順延。さて個展には10年ぶりくらいに訪れましたが、いつものように可愛い猫や「牛乳太郎」がそこかしこに。

ご挨拶していたら、今度は12月に「和光」で、とのこと。お父様(こちらも版画家)との二人展ですが、間違いなく盛況でしょう。本人は「和光は第一人者のような方々ばかりなので、」と、恐縮しておりましたが、臆することなく張り合える作品たちだと思います。因みに東京にいたにもかかわらず、ワタシ、和光は1階のフロアしか入ったことがありません。で、どんな感じかと申しますと、ここでご披露もできませんが、画角を落として彩度も落としてサイズも切り取って雰囲気だけおとどけします。(松坂屋静岡店6F。19日までなので、行くなら明日が最終日です。)

Photo_20211018184301

こんな感じ。

作品・絵はもちろん、そのタイトルがグッとくるものばかり。本人にもグッとくるので。両方から攻められる有様のシモヤマでした。

11月の久しぶりの清水のコンサートは、関係者みなさまの尽力ありきで、定員オーバーの状態で、満員御礼となりました。ありがたいことです。covid19または亜種の悪い風が、なんだか今下火になり、恰も収束に向かっている印象ですが、いつまた爆発するか。われわれも、忘れかけている「明日は我が身」。忘れないで、いつものような毎日を送らないと、こういうコンサートが出来ません。口を閉ざされた音楽家(ほかの商売もなんでもみなそうですが)が、いままでのように、音楽界を続けられる世の中であってほしいと、身に染みて思う秋の日です。寒くなりました。

10月31日の箱根のコンサートは荒天でなければ野外で実施の予定です。こちらは無料。標高は900m、寒いです。あたたかい上着を持ってお出かけください。

« E-C-cowwow | トップページ | 10月31日箱根 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« E-C-cowwow | トップページ | 10月31日箱根 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ