« 街角突然 | トップページ | 内緒内緒 »

2021年10月10日 (日)

1031

FOMALHAUT、箱根ビジターセンター、10月31日、11:00,13:00,ホントに出来るのかな。感染者減少していて、気が緩んでまた波がぶりかえさなければと、ねがいつつ。

Asimg_2019octsakurahondara272verrbr1_976

日本GPがなくなってターキイに変更になりましたが、レッドブルとアルファタウリの2チーム、ロゴやユニフォームに「日本語」や、「日本色」など詰め込んで本日も走ります。アリガトウ・HONDAらしいけれど。見たかったのはこのロゴたちではなくて、マシンが鈴鹿を走ることでしたが。写真はRA。フェルスタッペン。遙か昔の墨西哥GPのギンザーニのHONDA優勝から、つい昨日まで、この会社が詰め込んだ夢をボクらはいつも周りで見ていた。今やフォーミュラの意味など、昔のように一般車に技術やノウハウをフィードバックさせよう、などいう高邁な思想からは外れた、大人と金持ちの国の「あそび」の様を呈しておりますが、やはり。なんとも言えない「ゾクゾク」感を与えてくれます。これからは、フォーミュラもE1というカテゴリイで電気自動車にシフトしていくんだろうけれど、機関が替わっても接地する葉書一枚の面積の主人公はゴムタイヤ。これもゴムやパンクしないタイヤへの移行が見られますが、まだ時間と経験を重ねないと実用化は先のことで。

若い人たちのいまの時代は、例えば踏んだら「踏んだだけリニア」に反応する機械があたりまえなんだろうけれど、ワタシたちおじさん(おじいさん?)の時代は、「踏んだら、どうなっちゃうんだろ」の時代でした。無いものは作り、代用して、対応した時代で、演算装置込みの部品やデヴァイスなど無い時代でしたから、羨ましいといえば羨ましい時代です。いろいろな機能や各々の才能を生かして、「良い時代」になってくれればと思います。あれ?へんなマトメになっちゃいました。まだマダ、そこらのオジサンたち、フツーにがんばってます。

« 街角突然 | トップページ | 内緒内緒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 街角突然 | トップページ | 内緒内緒 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ