« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月25日 (土)

鳥取

此処が有名です、と書けば、いやいや青森の方が大きいです。イヤ、千葉です。などと言われてしまう鳥取砂丘。町なら米子、倉吉、智頭、八束くらいならすぐ浮かぶけれど、ほかはかなり曖昧。しかし足を伸ばせば、余所といっしょ、いい町です。「月の沙漠」のリアレンジを頼まれた時に、大抵のヒトはこの歌の出所は鳥取だというんですが、ほんとは千葉なんですよ、と。知名度とは恐ろしい。昨日何気なく中身の不明の一枚のCDの中に入っていた曲を聴いて、お、やっぱりいいね、と、と自画自賛。ジャケをつくるのも面倒なので、目印程度のお写真でわかるようにいたしました。Ttj_tottorisakyu やっぱり、その都度ちゃんと記録、目印とかしとかないとイカンなと、昨日はおもいました。無印は無印、3日経てばなんだかわからない。→ → →またやってない。

小室さん、相当叩かれています。ワタシャ部外者、無視が一番なので言うこともなく、「論評」はしませんが、国民が噛みつくのは、お相手が税金で暮らす方だからです。中途で離婚でもしたら、それみたことか!攻撃がはじまるので、末永くね。わたしゃ、いっこく堂かとおもいました。ワタシャスケートの宇野昌磨かとおもいましたよ。それにしても、すこし変わったご家族ですね。

2021年9月 9日 (木)

追加追加

ダメ押しの夕べ。妻帰る。傍らに団ボール箱。中身は山中湖産玉蜀黍。10本也。過日本年終了と思いきや追加追加。

20210908_200433

うれしいような嬉しくないような。記事は玉蜀黍ばかり。思いとは別にすでに剥きながら「チン」待ち。幸せなような、そうでないような、私と玉蜀黍の数か月。ごちそうさまでした。

来年はメロン、ナシ、スイカ、モロコシ、ブドウなどのローテーションでお願いシマス。・・・だといいね。

2021年9月 8日 (水)

狙いはいいんだけれどね。

本日は、カタチはまあまあ。アジはまあまあ、の、雰囲気パン屋。

残念なのは外側の食感。どうにもコレがうまくいかない。

20210908_171354

食べ終わったら、も・一度作りマホ。

ワカモノのスポーツは皆様最終日に思い通りにならない結果。ワタシの期待通りにならない結果。つぎに期待しましょ。角田、お、のこったのこったぁ、アルファタウリ。あれあれ、アスリートたちが駆け足で東京とサヨナラしたら、夏もサヨナラです。

お葬式はたまにあるコロナ環境ですが、久しぶりに結婚式のオシゴトが入りました。オシゴトなのでもちろん出かけますが、おシゴトでない式、わが年齢、「会社関係」という括りがないので、「およばれ」することはなくなりました。たまに「およばれ」しても、あれ?何人目?という方々ですが。で、違うところに「およばれ」する方も増えましたので。90くいらいまで行ったら、もいちどニッポンのオリンピック(もういいよ)あるかもしれないです。

2021年9月 4日 (土)

いつものスポーツ

オリンピック村の例の横断歩道。アビイロードスタジオのあれを真似て「パチリ」が散見されるわけで。あの町もいずれ生活臭がして、窓辺は景色を変えて路上にはクルマが停まって、あの景色を写すことは今後難しいだろうな、と思うと、〔行きたいなぁ)などと、よぎるものがあります。だから胴だ、問いj者ではないのですが。で、その中の「商店街」のファサド。これいいね。こんな町があれば、ホント行きたくなる。なんといっても「木」の質感が素晴らしい。

20210731_olympic_village

町を創成するのにはお金がかかるのが事実ですから、あそこもここもというわけにはいかないけれど。それから重要なのが、リーダー・住民・地権者などの足並み。コレがないと出来ない。5㎝だって「ここはウチの土地だ」という世界ですから。汚いまま放置するか、歩み寄って創成する気持ちが生まれるといいなと。ただ、これ、ワタシ当事者でないし、オピニオン求められてるわけじゃないし、ま、要するに「なに言ってんの?」の世界です。

さあ土曜日、たいへんたいへん。松山、最下位から25位まで来ました!イシカワ、8アンダー、トップできたか。そのままま行け行け。大里桃子10アンダーか。順位は下位ながらあのイ・ボミ、こっちは中断か。大谷9勝目。いいぞ。先週のスパ・フランコルシャンの煮え切らないレースから今週はオランダ。

何度見てもスプツニ子さん綺麗で。中野信子さん、また雰囲気変わった。小泉進次郎、ないてちゃイカンだろ。「総裁」の座に着くのは誰だろう。誰がやっても同じ、の評は昔から。しがらみや金や権益にまみれて、明日を国民に見せなかった歴代の政治家。暴論かもしれないけれど、ここで、「若手」「やり手」に賭けてみようか、なんて。45歳でジョン・F.ケネディが登場したような鮮烈な政治を見てみたい。ワタシたちは老人組で、意見もないし通らないだから、せめて、賭けや、希望に預ける気持ちを、ワタシたちより上の年齢の政治家は理解してほしい。

日軽金は罪を認めるべきだ。法律に触れなかったから、は聞き飽きた。下請けが、は逃げ口上だ。自分たちの100年以上にわたる不手際を贖罪すべきだ。朝や昼の暇そうなコメンテーターのオッサンたちや、天気予報士まがいのリポーターだって突っ込む所はつっこみましょ、そんなディレクターはいないか。

2021年9月 1日 (水)

夏が終わりました。

9月1日防災の日。どの地区もCOVID19のため防災の訓練は中止。変異したCOVID19は、〇型〇型〇株などと名を変えております。唯一の対策のヴァクシンに至っては、やれ、余った、足りない、予約できない、など不都合を抱えたまま。医療の現場での逼迫をせまられる現実。どの世界のかたもそうですが、今までの職業慣行に危機的破壊をもたらす有様。はや、1年と半分。政治手段の手際は初めてのコトとはいえ、後手後手に回る始末。よくやってる分野と回転しない分野がくっきり。こんなときに地震のようなおおきな災害がないのが救い。いや「なかった」に訂正。どうぞまず自分、それから皆様も、COVID19にできる限りの予防をして、自然災害に対峙出来るようにしましょう。いつものことですが「火事場泥棒」のようなヤカラもおります。気をつけて。

さて玉蜀黍は昨日3本追加で本年はここまで63本になりました。もうそろそろ終わりですがあと何本いきますか。

20210830_180624

で、で、で、いまになってスイカすいかスイカ。目の前には3個、どか~んと。いつものK宅から直接購入。正しい値段。一個500円。実に正しい値段。(商店に並べば、980円くらいになるかもしれない)。ま、佳いこと。バクバクと種など出さずにワタシはいただいております。これ、ブドウもいっしょ。はやく食べましょ。おいしいウチに。

雨が降り始めました。北の高気圧のせいで、若干気温が下がってきました。今度は台風シーズン。まったくこの国の四季は面白い。

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ