« 柑。 | トップページ | 行きたい国、好きな国が減った。 »

2021年3月 4日 (木)

発表会のお手伝い

28日は、支援学校ほかの芸術発表会のお手伝いで、すこしばかり演奏を。

みなさん、こころ込めて弾いて、発言し、演技。もちろん会場はお約束の間隔。消毒。

子息の「不祥事・法律違反」に芸能人の父母、さんざんに「いじめられ」。政治家は「ダンマリ」。

役人は仮病。消毒液でも掛けましょか。手弁当で環境を明るくしていこう、というひとたちと、人の金や税金で利益を得て(美味いもの食べて、)「あたりまえ」と認識するひとたちの違いは、優越感の持ち具合の多寡でしょか。

20210228_112646

控え室から富士山。「電線」がニッポンの象徴。あえて窓から避けずにそのままパチリ。一瞬しようかと思った編集はナシにそのまま。仮設も敷設も事故も撤去も、電信柱主体の送電形態なら、短時間・短期間で出来る。その日本式電力送電・受電を享受してきた。電気には感謝だ。でも電信柱主体の電力供給が優れているというか、短期的には利口でも、なんかアタマ悪い気がするわけで。

昨日東電の福島第一原発廃炉・最高責任者「小野寺氏」はデブリのすべての搬出が可能で50年までに廃炉を完了出来ると共同通信社に語った。本気で言ってんですか。空想を語っているのですか。どなたかの命令ですか。すべての作業があなたが存命の裡に終わるとお思いでしょうか。これ、何百年も何千年もかかることです。電気料金の半分を、事故の保障と最低の事故後の保全・維持、廃炉に向けてに使っている現状は、もっと酷い状況になる。廃炉など出来ないのを知っているのに、こんなこと言うのは、卑怯な語りだと思うワケです。

« 柑。 | トップページ | 行きたい国、好きな国が減った。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柑。 | トップページ | 行きたい国、好きな国が減った。 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ