« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月29日 (土)

15~27℃

快適に暮らすにはこの温度。寒い分にはたくさん着たり、暖房器具の活用で。暑いとそうはいかない。脱ぐには限界あり。ハダカは意外に暑い。何か来たほうがヨロシイ。で、冷房のお世話になり。問題はさて戸外へ、の段。熱風。Humidity。上空から押さえつけられた空気がこんなに簡単に気温を上げるんだな、これが。だいたい「南国」よりあついんだからね。

三島市内を流れる河川は湧き水が源で、澄んで冷たく。降雨時にも濁ることなく。水泉園と呼ばれた公園が白滝公園と呼ばれるようになったのはいつからか存じませんが、この辺りは、昔とカワラズ。カモは昔からカモ。暑いなんて顔しないもんね。

2

夕方箱根ダイヤランド方向を望むと反射光がちょうどこちらに。すんごいんなあ、と思いシャッター切りましたが、ワタシのウデではちゃんと「すんごいんなあ」状態に写りません。

1

真ん中あたりの2,3軒のガラスの反射光が(太陽でっせ)こっちに向いている図なのですが。

よし、編集しちゃいましょ。

4

こんなカンジ。あちらはこちらより若干気温が低いのであります。

2020年8月18日 (火)

restart ?

非常に永いお休みをしていた気がした~再開の図。8月16日芦ノ湖ビジターセンターでのFOMALHAUTでございます。

セッティングは陽の方向、予想される風向き、天候、お客さまの導線、着座位置(3C確保のため)電源確保(この日は定電圧整流持たずに来たので施設からの採電)、諸条件を確認、適宜と思われる推定をもとに割り出したのがこの位置。といってもどこかわかりませんよね。とにかく、皆様と我々と施設の「やりやすさ」を求めた結果がこの位置。施設下遊歩道のとある角、樹木日除け付き。

0816

普段やってる曲がメインですが、(もちろんリクエストにお応えコーナーあり)約束事をお互いに確かめずに始まった曲たちは、???ほんの一瞬の目配せにて段落を変えて行きます。こりゃ剣道だな。

天候に恵まれ、30℃くらいの気温。900m程度ですが山はいいいい。やはり野外はいいいい。さあて、COVID19の影響で「小屋」も「野外」も制約を受けている生演奏・音楽会はこれからどこへゆくのでしょう。「音楽を伝える」とか、そんなたいそうなことではなく、普通に楽しめる小さな音楽会を重ねてきたFOMALHAUTでございます。これからも変わらずに、できる場所があれば続けていきます。秋にもこの場所で。

また会いましょ。色々な場所で。

2020年8月 9日 (日)

新サーキュレーター

お値段以上。

上下左右拡散、風量3段階、共に問題なし。noise許容範囲内。

以前のモノがACDC変換コンバータ必要で、面倒で。

Photo_20200809103701

2020年8月 7日 (金)

行かなければいいのに。

ローソン。行かなければいいのに、また行くから、またこれを読む。すると、また意味をさぐりたくなるんだけれど、やっぱりワカラナイ。そんなに難しい日本語とは思わないけれど、やっぱり意味がわからない。

20200720_043637_20200807194101灰皿は~は、いいんだ。コロナ~は、いいんだ。喫煙~が、難題だ。

「この灰皿は灰皿に使わないでください。」「この灰皿を使って喫煙しないでください。」・・・だよね。

要するに、「どこかから持って来たタバコの吸い殻は、捨ててもいいけれど、ここでは吸わないでください。」ですよね。

 

20200807_110505今朝のパンのお供はこれ。何十年もこれ。シュレッディドチーズをのせて焼いたパンに、コイツをこんもりのせていただく。パインアプルこれがいいんだな。

今日も暑かったです。

2020年8月 5日 (水)

ヒロシマ

今年の夏は例年とまったく違う夏になりました。

毎年、自分の為25%、人への思い25%、願い・祈り25%、感謝25%のように思って弾いてきた曲を弾くことがないのかな、と。「ムスタキのヒロシマ」。明日一人で弾きますけれどね。忘れがちな、様々な日にちに関連する曲。季節風物に関する曲。共有する必要はないけれど、その場その場にいた人には、届けられたと思っていた曲。カレンダーが教えてくれる小さい思いは、COVID19のおかげで、ウヤムヤな旋風にかき回されてしまった。

水害の報道を聞いていたこの3週間が過ぎたら、あれよあれよと気温が上がり、雲ばかりだった空には雲もナシ。日向には行きたくないカンジ。何がイチバン違うというか、たとえば明日、熱海の花火。「行く?」って訊いたら、「やめておく。」Morokosi   「忍野のトウモロコシ買いに行く?」って訊いたら、「う~ん~」。「小田原の魚、食べに行こう」って言ったら、「いまはねぇ・・」って。考えてみれば、ワタクシもずいぶん箱根をはじめそこらに行ってないし、どこそこで何を食べて、も、ぐっと減った事実が4ヶ月以上。レコーディング、冠婚葬祭、野外イベントが少々ありますが、それ以外はシ~ンとしたスケジュール表。(昨日はFMの録音ありましたが。)自分だけではなく国じゅう。何が違うって、人々の動きが違う。

毎年の変わらないに蝉の声、大合唱。隣国はあれもこれも覇権で押し、世界は自分の国が中心と洗脳し、もひとつの隣国はいつもどおり政治主導のブツクサ、棚に上げた自分の足が、見えないでしょ。夜には満月。アイロン掛けしたみたいな洗濯物、ベイビイルッコラ順調に育ち、ヒロシマのトモダチ・いつものように昼飯の写真上げて、、、。盛夏であります。

2020年8月 2日 (日)

考えた人すごいわ

仙台の事務所から急にこんなのが届きました。何かと思ったら、「食パン」ありがたく。

「考えた人すごいわ」→これパン屋の名前デス。

20200801_162940_20200803133501   

美味いです。

子供の頃の記憶

子供の頃にシンガーにサインしてもらった記憶などありません。でも、彼、わすれないだろうな。よし、ぼくもシンガーに、なんておもうのかな、フェンウェイスタジアムのすてきな一枚。いいなあ。

091 093 097 094

オマケはジャクスン・ブラウンの宿帳。リー・スクラーと、デヴィッド・リンドレイ、ダニイ・クーチマー、ラスカンね。ローズマリイ・バトラー付きで。

アップすることの意味は、ほとんどないですけれど。

 099

2020年8月 1日 (土)

水の町、三島のこと。

先日の大雨で櫻川の増水越水のことを書きましたが、なんといま、三島楽寿園の小浜池、満水でございます。との情報あり。楽寿園はJR三島駅から100mほど。駅の近くにある公園としては、ひょっとすると日本でイチバンかもしれないです。(これ不確かな情報です。)時々イベントの演奏開場として使用させtもらうこともあります。公園内の宮家の庭の池が満水で回遊式の庭園でしたが、駅北の住宅・工場の増加、水のくみ上げなどで昭和50年頃から年々水位が低下し、渇水時には、まるで枯山水の体をなしていましたが、(年度によって違います。)今年は雨水多量のせいか、満々であると。街中は幾筋もの水流がはしっています。すべて数カ所の湧水を源としていて、まさに渾々とわき出るそれであります。子供の頃の夏休みはいくつもの水源で遊んだ記憶があります。川筋が変わった所や暗渠になった部分もありますが、まだまだ、水の町です。 富士宮の浅間さんのように通年と言うわけではありませんが、とても微笑ましい景色です。

Fb_img_1594613022492