« 蒼海憧憬 | トップページ | はじまりました »

2019年8月 4日 (日)

アルキメデスの大戦

アルキメデスの原理とは相当離れた内容のタイトルの付いた映画。ん、あ、いいのか、このタイトルでも。ものが押しのけた体積がなんちゃらと同じとか、上向き下向きの釣り合いの総和がどうこう、ってあれ。ん、まいいか。本日の最終上映は15%程度の客入りにてゆったりと。今人気の菅田将暉さんなので、もちょっと入ってもよさそうな感否めず。共演者にも恵まれて、全体的に洒落た印象を受けました。というのも日本映画なん、どうかなあとずっとおもっていたので、してやられた状態。冒頭、豪快なVFXから始まる映画は、どういう展開になるのかと思う程VFXが圧巻。終わってみればこのVFはオマケみたいなもので、別になくてもいいくらいの内容でございました。山崎監督の真意が見えず。なんなら、このVFXで二つ映画作っちゃえばいいのに。ってか。Ad-astra

オヤクソクのように次回作をさがしていたら、今度は「AD ASTRA」と、きました。ブラッドピットさんでござい。またポイントたまるね。ま、その前にエルトンジョン見なくちゃいけないから。毎月一つは面白いものやってくれてシアワセな感じ。

« 蒼海憧憬 | トップページ | はじまりました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒼海憧憬 | トップページ | はじまりました »