« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月28日 (木)

こっくりこっくり

鍵盤弾いてると、ぴょんと乗ってくる我が家のマルくん。

そしたらそのまま寝る。動かない。

Dcim0022 

 

寝ていれば、肩をぽんぽんして「入れて」って来る。

わが肘を枕にしてスヤスヤ。朝までそのまま。

これじゃ、カワイクないワケがない。

動物が向こうから甘えにやってくる。しない猫がどうこうじゃないけれど、

する猫の方に愛情が偏っちゃうのは、シカタなく。

Dcim0036 

カンゼンにバカ親になりました。

よくある景色と滅多にない景色

世話になっているホテルの駐車場。3月の半ば、よくある景色はこんな。

何ともない、まぁ、フツーの。

 

Dcim0043 

 

滅多にないのは、同じ3月半ば、こんな景色。イタリアの赤と黒が

930、カレラに囲まれて。近づくと

やっぱり圧倒される質感で。

Dcim0037 

 

 

 

2019年3月26日 (火)

薫風 FOMALHAUT

オシゴト、おやすみにしてこちらへどうぞ。


BLITZ と 秋葉山栄松院。


54434191_1550518145081729_18758142534248
2019052-1


 

2019年3月 6日 (水)

手風琴

さっきからウェブサイトでアコーディオン探しています。あるにはあるんだけれど。あれこれあれこれ、こおりゃあぁいい~けどお値段がぁ~、こりゃ、使い物にはならんな、など。いっそローランドのデジタル新品のほうがいいか、など。基本は「要らない」けれど、「あると、いい」。スタートがこれだから、なかなか合点いくものないわけです。

ま、みごとな

ま、みごとな体躯。熊本産のデコポン。4日、
Dcim0020_002
宗さんの控室に合ったものをいただきました。大きさを例えるものがなかったので、トイレットペイパで較べやすく。マネジャーのKさんからは手に入りにくいというお菓子をいただきやした。「売茶翁(ばいさおう)」仙台銘菓。軽い焼き菓子。お買い求めは・・・というと、住所はあれど、電話番号なし、というのが何とも嬉しき表示。
なんでもかんでもインターネットだ、すぐに、だとか、お取り寄せ、だとか、そんなものばかりの世の中になってしまっている時代にこれだもんね。なんだか、いい。
Dcim0021
早生の「由良」なきあと、暫く、青島、三ケ日などの各種ののち、「寿太郎」食べてます。オイシイけれど、やっぱり「由良」にはカテナイわけで、今年も10月が来るのが楽しみです。世のなかには知らない美味しいものが山ほど。知らないままでもよいわけでありますが、知ってしまうと、止められないものもあるわけ。いいんだか、悪いんだか。