« 辺野古 | トップページ | クリスマスシーズン »

2018年12月17日 (月)

なにかな?

かねふく「めんたいぱーく」が出来ました。早速。・・・5分程度で見学(買い物)は終わりました。施設に入るには東駿河湾環状線の出口付近から農道を太くしたような安易なルートで入ります。その安易な方法以外は、辺りは非常に縦横のわかりにくい、ありがたい道路です。

観光バスの会社のヒトたちは、これを、時間調整に使えそうなので、きっとありがたい、と思ってるかな。さあ、これで、沼津港湾河岸、三島大社、吊橋、フルーツパーク、めんたいパークを回遊したのち、いちご狩を堪能し、伊豆各地の温泉地にレッツゴーという構図。すばらしい・・。
2018120612300000
「さわやか」という爽やかそうなお店もできました。「いきなりステーキ」というお店もいきなりできました。・・から、といって、自分の生活には全く変化をもたらすことのない施設です。
大きな施設で困るのは(以前は見られなかった)休日に少々の渋滞を余儀なくされることです。また、この何年か笹原というあたりでの国道一号のバイパス工事が行われていて、こちらも車線規制がたびたびあります。この先まだしばらく続きます。しかしながら橋梁となる部分の基礎工事は見れば見るほど頑強なもので、ちょっとした商業ビルなどとくらべものにならない規模です。
工事の概要の看板が国道に沿ってありますが、こりゃ、すごい看板。鋭角曲がり角の頂点に外向きに掲げられていて、駐車場などありませんから、車で移動する人はまず見ることが(読むことが)出来ない素晴らしいロケーションです。見る人はハザードランプ点けて停車、、ほかのクルマにブーブー言われれば読めるので、オススメ。歩く人は少ない道路ですので、ゆっくり鑑賞なさってください。しかし、いったい誰が見るのやら。ありがたい・・。

« 辺野古 | トップページ | クリスマスシーズン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辺野古 | トップページ | クリスマスシーズン »