« 今年もRFL | トップページ | かいで »

2018年9月25日 (火)

ギャランティはこちら

埼玉深谷行ってきました。

普段、山の中で暮らしているので、(そういったって、そんな鬱蒼とした山の中ではありませんが)サイタマ行くと、不思議なのは「山」が近くにないこと。ずっと、広い関東平野の只中というロケーション。屋敷森や造園業に伴う緑はともかく、いつもフツーに生えてる樹木が載っている大地がなだらかなこと、なだらかなこと。

花園インター降りると見事な造園屋と植木屋の町。次からつぎ、角から角まで樹木園。ありとあらゆる樹木の数々。花屋ももちろん点在。知らなかった。

野菜作りはうっすら知っていたけれど。土地が安いってことかなぁ(笑)。選択に迷うくらいの多くの業者があふれています。自分の町では造園業を広く手掛けるところは数すくないのでびっくりしました。岡部公民館~ほどなく光寂庵というところがあり、そこでの演奏になりました。

会場はエアコンかけなければならないくらいの多くの方々。袖合わせて60名ほど!。始まって暫く。「リバーブが切れない」と、MC.。結局ワタクシ出て行ってそのまま板付きになるわけで。で、こちらの意図した1曲目は雑談となりました。などなど、進行。休憩。また出発進行。ありがたいアンコールまでの約2時間。ありがとうございました。U氏には絶大なる応援をいただき。また来年の約束までしていただく、と。
帰りはクルマがぱんぱん。その理由は花束から始まり。農作物のオンパレード。ギャラの代わりに、と「物(ブツ)」を。で、ブツ撮り。↓
Photo
ミョウガも茄子も食べきれないほど。近所へお裾分け行きになりますな、こりゃ。
で、ツギ。
1
は、ネギ。深谷ネギ。甘くてウマイ。先ほど食しましたが、土壌の成分が違うせいか、当地のものと若干味がちがいます。独特の「エグミ」がすくなく食べやすい。穏やか。
インゲンは最近外国産のものばかり食わされていたので(買わされていたので)、とても、嬉しい。とてもうまい。とても、「癖」があってうまい。
柿は柿。なんで渋柿が甘くなるか(柿はみんな渋柿です)は、タンニンの除去の簡単な命題ですが、と自然にやってしまう自然界のシステムはすごいな。もちろん、農家はアルコールや熱やガスなどで、除去してますが。
スダチまで付録。
こりゃ、農作物手に入れるために、また行かなくちゃならない「深谷」の巻でした。

« 今年もRFL | トップページ | かいで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年もRFL | トップページ | かいで »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ