« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月14日 (金)

frozen, martian, arrival, skydance

邦題は「穴と雪の・・」、「オデッセイ」、「メッセージ」、「ライフ」。

原題じゃいけないのかな。
ライフ、おもしろかったよ。日本人の役者が出演しているせいか、エンディング近くのいつもの「中国、どうですか?」シリーズは姿を消しましたが、同じようなベトナムを想起させる・の件がございます。そんなことはどうでもよくって、非常に狭い空間を広く見せる手法がなんとも秀逸でございました。

2017年7月12日 (水)

FOMALHAUT 7月29日

第36回鮎壷の滝まつり。FOMALHAUT、お祭りも出ちゃいます。7月29日長泉町鮎壷の滝にて。公園の手前の鮎壷広場。音楽出演はFOMALHAUTのみです。19時から19時40分になります。催し物そのものは朝10時から。公園のイベントは15時からになります。2回ほど抽選会がございますので、奮ってご参加を。夏の夜のオカリナ・シンセでございます。駐車場は北側の軽車検場になります。相当数可。最寄り駅は御殿場線「下土狩駅」。

気が付けば、もう、何十年も足を運んでいない場所です。街の真ん中に「滝」がある、(規模はそれほどでもありませんが)っちゅうのも、ま、オドロキで。
Photo
Taki010

少雨決行。荒天の場合は同じタイムスケジュールで30日になります。

2017年7月 6日 (木)

ものの値段

通販。ひとつで¥1,000ふたつ目以降は¥10,000。だ、とすると、二つ買うと¥11,000。ということは、二つ買うと一つ当たり¥5,500という計算でいいのかな。

これこれが、¥10,000。今ならもうひとつつけちゃいます。ふたつで¥10,000。ひとつ当たり¥5,000。こういう計算かな。
このテのもの。ほしいと思ったことがないから、どうでもいいのですが、この宣伝文句、私にはわかりません。
Mさんの家に西表島からパイナップルが届いた、ので、ひとつ、お裾分け、あっという間に胃の中へ。うんまかったです。小ぶりなそれでした。
今度はU美ちゃん、サクランボ。いただいたのは、「紅秀峰」という品種だそうで。おいしいね。○○の一つ覚えで、ナポレオンと佐藤錦しか知らないんで。
2017070523290000
硬い桃が好き。最近見る影もない梨=長十郎が好き。半分あおい(緑)トマトが好き。柿も硬いほうがいい。

2017年7月 1日 (土)

ちょっと、ちょっと

2017063015330000

湖畔のカフェ。若干風と霧のため、湖面は見え隠れ。と、意外な味わいのコーヒー、なんちゅうか。 オシゴトの前のかる~いクツロギ、なんちって。
で、オシゴト。
で、撤収・帰宅。
ちょっと、ちょっと、霧が濃い。かなり冷たい空気が入ったかな。そろそろと走り始めると、あれあれ、見えません。視界約10~20m。ライトをかなり下向きに動かしてもあまり大差なく。かなり・・・の、濃霧。見えましぇん、前。
こりゃ、いかん、と、休憩。と、100m手前では看板見えず。ようやく近づいて休憩するも、どんどん酷くなる。
こりゃ、いかん、と、再出発。時速15kmほどでそろりそろり。
40分もあれば、家に着くこのゴールデンコースも、今夜は80分以上かけての帰宅。フォグランプなどの用意はなく。黄色のセンターラインだけが頼り。
家にもどって時計を見やれば、11時前。自然には逆らえないのであります。
信じられないのは、その難コースをクリスチャニアよろしくブヒイ~ンと滑る若いヒトの車。見えてんのかなぁ、そんなはずはないよね。?。こちら爺さんは、今夜中に着けばいいか、と、完全に弱気。あちゃ。