« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月16日 (火)

おっとっと。

11月の終りくらいから、なんちゃらかんちゃら、若干忙しく。気が付けば今年ももうオシマイというところまで来ました。

12月3日のCafeGRUNは満員大盛況(といっても定員25名ですが)。いつものようにリクエストコーナー込の2部構成にて、オリジナル・ポピュラーを演奏。温かな、薪ストーブのおかげで寒さ知らずですが、外に出ればあたりまえの冬。さむうゴザイ。お約束のクリスマスソングにはお配りしたサイリウムの灯りが揺れるという演出もあり。
12月14日は年に一度のヤオコー川越美術館クリスマスコンサート。こちらはホールの外まで椅子が並ぶほどのお客様。日曜の午後、こんなに集まってくださり感謝。スタッフのみなさまにも当然感謝。本社から宅配便のようなおおきなトラックで椅子を搬入ですから、あたま下がります。ミス・ユウジの爛満の桜の前でサクラ3部作の演奏。はじめての演奏。若干緊張。演奏中にすこしだけ横を振り向くと~これまた桜の絵が揺れるんだな。というより動くんだな。到着は朝10時。それから3時間は完全に観光客。案内地図片手に時の鐘方面に繰り出し、ゴハン。
風凛という料亭をご紹介いただき、いつもとは違う御値段の昼食。こりゃ、うまい。丁寧。親切。こういう店がどうのこうの、と言ってるうちに、次から次へ(少人数ずつ)入店。はいはい。この料理でこのお値段、お客様が集まる理由がよくわかります。2階は広間のようで、多めの人数でも大丈夫です。勉強させられる点が非常に多く。なお、この店を選んだもうひとつの理由はウチ猫が「ふうチャンと「りんチャン」だから。ま、しょんないハナシ。
1曲めはキース・ジャレットの花のナンバーから主題をいただき手を加え。これまたオリジナルとクリスマスソングを交えての約70分。ストリングスカルテットふうの楽曲も加えての濃いけれどゆったりした美術館での演奏、無事終了しました。
チナミに圏央道が厚木から繋がったオカゲで、ハヤイハヤイ。すこしまえまでは御殿場・大月経由だったので面倒くさかったのですが、便利便利。家から新東名までは東駿河湾環状線だから、道路のストレスはゼロ。ドアトゥドアで2時間20分くらい。どこでもそうですが3時間というのが近い遠いの分かれ目かな。
猫やのコンサートも満員。Mさんにベースを弾いてもらっていつもと違う音をお届けしました。
さて、リハーサルなどは除いて今年は「ほとり」さんのライブコンサートと韮山時代劇場のミネハハさんのコンサートが残っています。27日からは年末年始恒例のさか屋ロングラン。どれもこれもよろしくお願いします。
で、で、で、今年もみなさまにはありがとうです。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ