« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

江尻生涯学習交流館

恒例の新春コンサートが終わりました。みなサマ、ありがとうございました。150名様もの多くのお客様を迎えたのは3階のホール。なんと、そこにはグランドピアノがで~んと。(フルコンじゃないけれど)つい12月まで知らなかったこいつの存在。今回あるのが分かれば使わないテはないワケで、当然ポロンと、ガーンと鳴らすことが出来ました。フォマルハウとタカコのスンバらしいステージの後は清水「食道園」にて夕食。ご主人の「アキラ」さんが、量と味のちょうどいい夕ご飯を用意してくれました。ここは河豚屋でございます。

感情とフォルテとピアノを表現出来る楽器は、やはり、電気のものに比べて数段解釈が上等で、「弾いてる」感がやはり良い。すると、逆に電気との兼ね合いがヒジョーによろしいワケ。いままでそうだったように、グランドピアノと電気ピアノとシンセサイザーの三つが揃うと、どんな音楽も出来ます。

♥(ジツは、長泉町のコミュニティホールのカワイのグランドピアノEXが素晴らしく、ボクはスタンウェイやヤマハのフルコンよりも好きです。)♥(ある日訪れた蕎麦屋にもグランドピアノがあって、そこにカワイ。びっくりしました。この蕎麦屋は週に3日しか営業しないので、なかなか行けない)(ある日見つけたパン屋、頂戴したそこのパン、これ、好きだな。しかし、月火曜がお休みで、売り切れると終わるので、こちらもなかなか行けず。)♥(ある日偶然出会ったご婦人、あれ、こちらはパン屋のオーナー、この店は週に一度しか開店しない。行く日がありません。因みに色々なところで教室を開いてます。)    と、近くにある店は・ナゼカ・休みが多いのが特徴であります。

そういえば、ずっと前に訪ねた「ビブラ・ビブレ」というカフェがありまして・・・引越しをしてから東南の方角を望むと・・・小高い山の上にポツンと見えるではないですか。直線距離なら1kmもないようなところですが、行くにはひとつふたつ尾根を迂回しなければいけません。近いけれど遠いような場所。我が家は葉脈の上のような立地ですので、どこに行くにも、尾根または谷ずたいに、または、上に下に右に左にミニ・イロハ坂のような道路で、出かけることになります。時々農道やけもの道のようなところを発見したり、タヌキや野ウサギなどを発見するこのごろであります。

2014年1月17日 (金)

5, Jan 2014

今夜は満月。こんなに明るいんだな。オリオンの左に。月の満ち欠け。人生の満ち欠け。今年の仕事ハジメ(といっても、さか屋さんでは元旦からピアノ弾いてましたが。)は、「音楽葬」を小山町で。

の、行きの途中。あまりに富士山がきれいで(滅多に富士山の写真など撮らない)ついつい横道に逸れてパチリ。両裾の稜線がみごと。山梨側よりも静岡側の方が雪多し。(そのあと、今日までの間に雪はどんどん降って積もってこの絵とは違くなりましたが。)この音楽葬のまえの夜は雪が降って。

0106huji

で、あしたの天気予報は雪模様。さぶいな。

明後日は俗に言う「エイギョー」というカンジのコンサート。佐野美術館となりのレストランにて。そういえばことし最初の記事でござる。

2014年1月 7日 (火)

あけ・おめ

当たり前のような日常が始まりました。と、書きたいところですが、毎日天城に往復したり、ほかの場所への仕事の移動などで、なんだか、あっちこち行っていたような気がします。実際は移動の距離も内容もたいしたことはないのですが。今年もよろしくお願いします。新しい音楽の制作が滞っておりましたが、だんだん。ソロのほうもだんだん。

あれ?気になっていた場所がどこだかわかりました。「大社の杜」という施設。クルマに乗っていると、その入り口を確認する時間がなく、後日バイクで通りかかったときにわかりました。間口はそれほど広くないので、見つけにくかったかもしれず。色々な食の個性的な店が多く入っているようで、知人に言わせると「三島ではないよう」だと。どんなふうなのかな。今度中に入ります。集客というのは非常に難しいことで、そこにしかない、なんでもある、非常にウマイ、雰囲気がいい、駐車場から近い、店員の態度が良い、いつでもやっている、安い、高くてもいいものがある、どこそこの帰りにふらっと寄ってしまう、非日常である、休憩のスペースが広い、トイレが完備、などなど、基本的な接客の諸条件を満たしたうえで、アトラクティブなものを展開しなければ、客は来ないわけで。  各地方の中核都市がドーナツ化現象を起こしたり、商圏が駅前や交通量の高いところから、郊外型の大手スーパーなどに移動したことは事実である反面、どこそこの商店は、むかしと変わらずに同じ商品、献立で、同じ集客をしている事実があるので、商売は難しいなあと思う新年。

今年のフォマルハウトは、三島佐野美術館併設のレストランからの始動、そのあとは毎年恒例の清水江尻生涯学習館からの1月です。県外への浸食も少しずつ始まりそうなカンジ。新曲もお伝え出来るようにシマショ。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ