« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月 6日 (日)

今日が正月みたいなもんで。

クリスマスコンサート、年末スペシャル、新春特別と、TVの番組みたいな年末年始に加わった「七草特別」。昨日ごちゃごちゃのスケジュールが、終わりとなりました。めでたし、めでたし。「七草特別」というのは、「七草粥」の材料をパックに詰めるオシゴト。毎年恒例の短期俄かファーマー。山や畑から蕪やら大根、ナズナ、セリなんてのを収穫、きれいに身支度させて、パックに詰めて出荷するわけで。(中京、関西方面が主)その身支度するのに、朝チョー早くから、夕方まで。半端な数じゃあないよ。10万パック以上なんだ。朝凍っていると蕪は採れないし、ホトケノザなんてのはスコップで、建設業みたいな方法で採る。それをひとつずつお掃除して、お化粧してくわけ。詰めるのは詰める係(おもに高校生)がいてね。あの~、パックに、三島JAなんて書いてあったら、ボクが採った野菜だかんね。それが終わったらピアノおじさんに変身するといった、へんてこな2週間が、終わりました。今年も体操の音楽作ったり、小さなコンサートから始まりです。CDもまあまあ枚数が出まして、お買い求めのお客様には感謝しております。ひとつでも多くの町に、音楽届けるシゴト、今年もやりますから。で、昨日一段落して、今日がお正月でした。なーんもしないいちんち。でありました。山は寒かった。部屋は暖かいでした。

天城からは、星がよく見えます。とてもきれい。お約束の冬のプロキオン、ペテルギウス、シリウスも、すばるも、よっく見えます。ボクの音楽会を一度覗いて、帰りに☆空見てみませんか?ホントにいいよ。ホント。星。